神戸三宮にある総合婦人科クリニック
低用量ピル・月経のお悩み、性感染症、性病検査
乳がん・婦人科がん検診なら山口レディスクリニックへ

自動情報配信

〒650-0001
兵庫県神戸市中央区加納町3-4-7

TEL 078-391-2246

電話受付 診察時間内

自動情報配信

神戸 婦人科 OC 避妊 避妊について考える女性のためのサイト

?避妊のススメ?

産みたい時に産むために、望まない妊娠を防ぐために。 避妊について考える女性のためのサイトをご紹介します。 妊娠について、様々な避妊法について学ぶことができますよ。

避妊のススメ

http://hininno-susume.jp/

婦人科 神戸 山口レディスクリニック OC担当スタッフ
URL : http://www.lcy.jp/ http://pill.lcy.jp/

blog140516

神戸 婦人科 禁煙外来 タバコ肺

COPD(慢性閉塞性肺疾患)ってご存知ですか?別名「タバコ肺」と呼ばれています。 タバコが主な原因で、肺に炎症が起こり空気の通り道である気道が狭くなる病気で、息がしにくくなります。高血圧や糖尿病などと同様に生活習慣病のひとつです。 病気の初期には、せきや痰が続く、階段の上り下りが辛いといった症状がみられます。みなさんは大丈夫でしょうか? COPDになる前に、禁煙しましょう。

婦人科 神戸 山口レディスクリニック 乳腺エコー担当スタッフ
URL : http://www.lcy.jp/ http://pill.lcy.jp/

blog140519

神戸 婦人科 子宮頸がん 検診

子宮頸がんは、日本では年間約8500人が発症し、約2500人が死亡している病気です。 たとえ死に至らないまでも、ごく初期のがんを除いては子宮摘出となる可能性があります。 その場合、妊娠や出産への影響はもちろん、排尿障害などの後遺症により日常生活に支障をきたすこともあります。
子宮頸がんは、近年20代?30代で急増しており若い女性から年齢の高い女性まですべての年代の女性がかかる可能性があります。
定期的に子宮頸がん検診を受けましょう。

婦人科 神戸 山口レディスクリニック 乳腺エコー担当スタッフ
URL : http://www.lcy.jp/ http://pill.lcy.jp/

blog140518

神戸 婦人科 プラセンタ 花粉症改善

?プラセンタで花粉症改善!??

山口レディスクリニックにも花粉症を患うスタッフがいます。

今からさかのぼること1年前。 2012年の年明けからプラセンタを週1?2回注射し続けて3ヶ月が経過した頃、 「あれ?そういえば、花粉症の症状が軽いような気がする…」 スタッフから、そんなコメントをもらいました。 花粉症の症状も軽減されるなんて、プラセンタ様々ですね?

婦人科 神戸 山口レディスクリニック 乳腺エコー担当スタッフ
URL : http://www.lcy.jp/ http://pill.lcy.jp/

blog140411

神戸 婦人科 子宮頸がん 予防

?子宮頸がんの予防のために?

子宮頸がんの予防は、ヒトパピローマウイルス(HPV)に感染している可能性が低い低年齢でのワクチン接種がより有効であると考えられています。
ワクチンの接種と定期検診によって予防できるようになり、世界各国で政府が中心となった小児へのワクチン接種プログラムが実施されています。 日本では病気に対する予防意識が低く、子宮頸がんの検診受診率もアメリカやイギリスよりもはるかに低い現状にあります。
ワクチンの接種により子宮頸がんをすべて予防できるわけではありません。 早期発見および治療のために20歳になったら、定期的に健診を受けるようにしましょう。

婦人科 神戸 山口レディスクリニック 乳腺エコー担当スタッフ
URL : http://www.lcy.jp/ http://pill.lcy.jp/

blog140512

神戸 婦人科 禁煙外来 受動喫煙

?受動喫煙?

受動喫煙とはタバコを吸わない人が、周りの喫煙者から出る煙(副流煙)を吸い込んでしまい、 自分の意思とは関係なく、タバコを吸わされている状態をいいます。 副流煙は喫煙している人が直接吸い込む煙(主流煙)よりも高い濃度の有害物質が含まれています。
日本でも分煙化が進んでいますが、しきりが設置されているだけや禁煙ルームの扉に隙間があれば煙は漏れてしまい、完全に煙を防ぐことは非常に難しいのです(^^;) 喫煙はポイ捨てなどのマナー問題だけでなく、受動喫煙といった周りのひとの健康を及ぼしてしまう深刻な問題を抱えています。
喫煙習慣は“ニコチン依存症”という、治療が必要な病気であるとされています。 周りの大切な家族や友人、仲間のためにも真剣に禁煙治療をはじめてみませんか!? 山口レディスクリニックでは禁煙治療を全面的にサポートさせていただきますよっ!!

婦人科 神戸 山口レディスクリニック 乳腺エコー担当スタッフ
URL : http://www.lcy.jp/ http://pill.lcy.jp/

blog140519

神戸 婦人科 兵庫 乳がん 検診受診率

?兵庫 乳がん検診受診率?

日本人女性は25歳くらいから乳がんの発症率が高まり、40歳以降で急増します。

発見が遅かった遠隔転移のある乳がんの場合の10年生存率は約25%ですが、 早期発見なら約95%です。 全員が早期の段階で腫瘍が見つかっていたら、年間1万1千人の死亡者数も 4千人に減らせていたかもしれないそうです。

しかし40歳以上の乳がん受診率は全国平均約25%。 兵庫県はワースト1の約18%。

これでは助かる命も助かりません! 必ず1年に1回は乳がん検診を受けましょう。

婦人科 神戸 山口レディスクリニック 乳腺エコー担当スタッフ
URL : http://www.lcy.jp/ http://pill.lcy.jp/

blog140509

神戸 婦人科 プラセンタ アンチエイジング

?プラセンタでアンチエイジング?

プラセンタの歴史は長く、紀元前200年代にも遡ります 楊貴妃やクレオパトラ、マリー・アントワネットも使っていたとされるプラセンタ

プラセンタが美容に良いというのはみなさんもうご存知ですよね 山口レディスクリニックでもプラセンタ療法を取り入れています

プラセンタの美肌作用として言われているのが 美白、保湿、ターンオーバーの正常化、コラーゲン生成、抗炎症作用、抗酸化作用など、 女性にとって嬉しい効果が盛り沢山ですね

他にも貧血、高プロラクチン血症、更年期障害や不妊治療、アレルギー症状(花粉症や蕁麻疹)、アトピー性皮膚炎、肩こり、疲労回復などいろんな分野に効果があるとされています。

プラセンタ療法にご興味をお持ちの方はお気軽にご相談くださいね

婦人科 神戸 山口レディスクリニック 乳腺エコー担当スタッフ
URL : http://www.lcy.jp/ http://pill.lcy.jp/

blog140411

 

神戸 婦人科 更年期障害 骨粗しょう症 ホルモン補充療法

骨は一度作られると変わらない様に見えますが、毎日絶えず古い骨が削られ、新しい骨が作られています。段々と歳をとると骨を作る量よりも削られる量が増えるので、骨粗鬆症になっていきます。特に女性ホルモンのひとつ、エストロゲンは骨の新陳代謝に際して、骨が削られているのをゆるやかにして、骨からカルシウムが溶け出すのを抑えてくれます。
閉経後は特にエストロゲンの分泌が減ってしまうので、ホルモン補充療法で女性ホルモンのエストロゲンを補ってくださいね。

婦人科 神戸 山口レディスクリニック OC担当スタッフ
URL : http://www.lcy.jp/ http://pill.lcy.jp/

DSC_0162

神戸 婦人科 ピル PMS

低用量ピルで、生理痛だけではなく、生理前の気分の落ち込み等(PMS)の辛い症状が軽減される事や、ニキビが改善されるという事を、知らない方はまだまだ多いと思います。 今まで我慢するしかなかった症状が改善される事もありますので、ぜひ一度受診してくださいね。

婦人科 神戸 山口レディスクリニック OC担当スタッフ
URL : http://www.lcy.jp/ http://pill.lcy.jp/

blog140516