神戸三宮にある総合婦人科クリニック
低用量ピル・月経のお悩み、性感染症、性病検査
乳がん・婦人科がん検診なら山口レディスクリニックへ

人工妊娠中絶手術について

人工妊娠中絶手術

人工妊娠中絶手術について

手術をご希望の方は、事前に電話にてお問い合わせください。
当院では、MVA 法(手動真空吸引法)による日帰り手術を行っています。

MVA法(手動真空吸引法)

真空吸引法(VA)は掻爬(そうは)法に比べて手術時間が短く、出血や子宮内膜へのダメージも少ないことが特徴です。WHO(世界保健機関)も、掻爬法ではなく真空吸引法を推奨しています。

電動による吸引法(EVA)と手動による吸引法(MVA)がありますが、MVA ではプラスチック製のし なやかな器具を用いることで、より内膜などの組織を傷つけるリスクが少ないといわれています。

MVA法では一回一回使い捨ての器具を使用するので、感染のリスクも低くなります。 手術は約5分ほどで終了します。
通常は局所麻酔を使用しますが、静脈麻酔を使用する場合もあります。
当院では、妊娠9週6日までの手術を行っています。

日帰り手術の流れ

手術までの診察

  1. 正常な妊娠であるかの確認(心拍の確認)
  2. 手術および同意書等必要書類についての説明
  3. 術前検査
  4. 手術日の決定

手術前日

手術前日から当日にかけての食事には制限がありますので、指示に従ってください。22時以降から手術後の数時間は飲食禁止となります。

手術当日

  1. 同意書の確認、術後の説明
  2. 体温、脈拍、血圧、体重測定
  3. 前処置(手術の2〜3時間前に子宮口を広げるスポンジを挿入)
  4. 手術
  5. 手術後
    ・局所麻酔の場合 : 30分程度で帰宅可能
    ・静脈麻酔の場合 : 2時間程度で帰宅可能(麻酔の影響がなくなってから)

手術後の診察

1週間後に来院してください

注意事項(必ずお読みください)

同意書について

手術の予約後にお渡ししますので、当日に必ずご持参ください。
同意書には男性側の自筆署名と捺印も必要です。既婚の場合は配偶者の自筆署名と捺印が必要です。
未成年者の場合は保護者のサインが必ず必要です。同意書が無い場合や内容に不備があるときは手術が行えません。

手術前

定期的に服用している薬・既往歴については必ず初診時に医師にお伝えください。
他院での検査結果をお持ちの場合は受付にお渡しください。

手術当日

  • メイク・マニキュアは落とし、アクセサリー類は全て外してご来院ください。
  • コンタクトレンズご使用の方は保管容器・保存液をお持ちください。

手術後

  • 38°C以上の発熱、出血や下腹部痛がひどい時には、必ずお電話ください。
人工妊娠中絶手術の費用
内容 費用

初診時

7,000円~(検査代含む)

術前検査(手術日が決まってからの検査)

13,000円

術前処置費用

5,000円

人工妊娠中絶手術(MVA法)

115,000円
(MVA キット代含む)