神戸三宮にある総合婦人科クリニック
低用量ピル・月経のお悩み、性感染症、性病検査
乳がん・婦人科がん検診なら山口レディスクリニックへ

インフルエンザワクチン

インフルエンザワクチン

インフルエンザワクチンについて

日本でインフルエンザは、通常初冬から春先にかけて毎年流行します。
インフルエンザは、ほとんどが自然治癒する疾患ですが、肺炎・気管支炎のほか、脳症、ライ症候群、心筋炎、中耳炎などの合併症を併発して重症化し、生命に危険が及ぶ場合があります。ワクチン接種を受けていても罹患することがありますが、ワクチン接種を行うと罹患しても症状の重症化を抑えることができ、合併症の併発や死亡する危険性を抑えられます。

予防ワクチン

接種対象者

神戸市に住民登録のある満13歳以上の方に限ります。

実施期間

平成30年10月30日~平成31年1月31日

インフルエンザウイルスは毎年のように変異しながら流行を繰り返していますので、これに対応するため原則的には予防接種は毎年必要です。インフルエンザの国内流行期は通常12月から翌年3月です。これに備え少なくとも12月中旬までには予防接種を受けてください。

接種方法

予約制 (火(第1・3・5 午前診除く)/水/木)
窓口もしくはお電話にてご予約ください。(078-391-2246)

予防効果

発症予防効果はワクチン接種2週間後~5ヶ月程度といわれています。ワクチンの効果は総じて70~80%程度です。

インフルエンザワクチンの費用

平成27年度より、3価(A型2種類、B型1種類)から4価(B型1種類追加)のインフルエンザウイルスに対応したワクチンに変更になりました。

年齢 費用(税抜)

満13歳以上の方/1回接種

4,500円

診察について

ワクチン接種ご希望の患者様は下記までお問い合わせください。

TEL 078-391-2246

参考にしていただける記事